日本を代表する主要なメディアが集まる中、【IFAが変える資産形成提案ビジネスの未来を考える会】が開催されました。

基調講演は金融庁検査局 主任統括検査官の水野清司氏より「本邦IFAチャネルの普及に向けて」と題し、
欧米ではすでに普及が進んでいるIFAを日本で普及させる意義についてお話しを頂きました。

パネルディスカッションでは、日本で登録されているIFA事業者800超の中から4社が登壇。
「日本の資産運用ビジネスを変革する、新たなチャネルからの提言」と題し、
弊社代表・友田から、なぜ日本にIFA業界が必要なのか、お客様よりどの様な評価を頂いているのかについてお話しさせて頂きました。

業界を大きく変えていこうという志あるパネリストの皆様、そして業界の主要なステークホルダーの皆様、
このような会を企画・準備・運営をして下さった主催の想研社の皆様の想いが結集し、
正にIFAが業界として飛躍し始めていることを実感できる素晴らしい会となりました。

s_20170727 MaDo_IFA2017_Program1

s_20170727 MaDo_IFA2017_Program2

s_20170727 IFAが変える資産形成提案ビジネスの未来を考える会6

s_20170727 IFAが変える資産形成提案ビジネスの未来を考える会7